女性に大人気!いますぐ受けたくなる株式マネーセミナーを紹介します

どんな人が参加しているの?

このページではマネーセミナーにはどんな人が参加しているのか、セミナーの様子や雰囲気などを説明。参加した人の口コミも紹介しています。

20代の初心者でも安心して参加できる

マネーセミナーには一体どんな人が参加しているのでしょうか。参加するのはいいけど、自分だけ浮いてしまったら…ちょっと心配ですね。

あるマネーセミナー主催会社のデータによると、多い年代は20代後半から30代にかけての層。

男女比は1対99で圧倒的に女性が多く、参加者の7割が初心者で残りの3割が外貨預金や株式投資、投資信託、国債などの資産運用経験者だそうです。

もちろん40代、50代の参加者もいると思われますが、比較的若い世代が預貯金だけでは不安なので、将来の人生設計を検討したいという動機で参加しているということが考えられます。

女性向けセミナーが多いため、女性が圧倒的多数を占めていますが、カップルや夫婦で参加する方も意外といるようです。平日の昼間は主婦、夕方からのセミナーは会社帰りのOLといったところでしょうか。

マネーセミナーは初めてという方も多いと思いますが、7割が初心者ということですから、予備知識がなくても安心して参加できますね。

マネーセミナーの定員は数名から多くても20~30名程度。大きな会議室に1回で何百名も集まるといったことはありません。難しい講義を後ろの方の席で聞きながら眠くなるといったことも無さそうです。

お菓子や飲み物を用意しているところもありますから、どちらかというとアットホームな雰囲気の中でファイナンシャルプランナーの講師を囲むようなかたちで学べると考えてよいでしょう。

マネーセミナー参加者の口コミ

  • 20代女性…保険や年金の話は苦手意識があったのですが、わかりやすく説明していただき理解できました。
  • 20代女性…一人でセミナーに参加したので、とても緊張しましたが、アットホームな雰囲気で行って良かったです。
  • 30代女性…多少身構えて参加したのですが、商品の勧誘などもなく純粋に勉強できました。
  • 20代女性…家計の節約方法や、賢い保険の活用法などお金について、様々な角度で考えるよいきっかけになりました。
  • 30代女性…保険のことは漠然と考えていましたが、これを機に加入中の保障内容を見直してみようと思います。
  • 40代女性…老後の資金のこと、将来のマネープランの必要性などがわかって参加して良かったと思いました。